TATSUYA BEAT BOX : 世界水準のパフォーマンス

TATSUYAGenelec8030

TATSUYA

プロフィール ヒューマン・ビートボクサー。一般社団法人日本ヒューマンビートボックス協会 代表理事。20歳でBEATBOXを始め、2009年にはロンドン、ドイツ、そしてニューヨークのApolloTheaterに出演 する等、世界的に活動。ヒューマンビートボックス日本一決定戦「JapanBeatboxChampionship」ではソロ、チームを合わせて日本で唯一の4年連続優勝を果たし、2014年フランスで行われた「LA CUP」にて日本人初の世界4位を獲得。2016年にはシンガポールで開催された国際大会にて日本人初の優勝を獲得。ももいろクローバーZのコンサートやディズニー・オン・クラシックにスペシャルゲストとして出演。また世界で活動する中で、日本のBEATBOXシーンを盛り上げたいという思いを持ち、 2010年6 月に一般社団法人日本ヒューマンビートボックス協会を設立。現在ではTEDxにスピーカーとして出演するなど、ビートボックス枠を越え、エンタメ全般のプロデュースや教育、社会貢献活動、国際支援など多数行っている。

Twitter : @TATSUYA_BEATBOX
Instagram : tatsuya_beatbox

経歴

【2009年】InternaEonalBeatboxConvenEon2009 イギリス・ ロンドン大会出演、WorldBeatboxChampionship2009 ドイツ・ ベルリン大会出演
【2010年】JapanBeatboxChampionship2010 チームコンテスト優勝(人ISM)
【2011年】JapanBeatboxChampionship2011 ソロバトル優勝
【2012年】JapanBeatboxChampionship2012 チームコンテスト優勝(Mad4th)、WorldBeatboxChampionship2012 ドイツ・ベルリン大会出演
【2013年】JapanBeatboxChampionship2012 ソロバトル優勝、GrandBeatBoxBaGle2013 日本代表出場
【2014年】LA CUP 2014 (フランス) 国際大会で日本人初の4位
【2015年】WorldBeatboxChampionship2015 ドイツ・ ベルリン大会出演
【2016年】BEATBOX BATTLE ROYAL2016(シンガポール) 国際大会で日本人初の優勝

TV、CM出演等

マクドナルド CM「ブアツく生きよう」、NHK「沼にハマってきいてみた」、NHK「すイエんサー」(2018年11月)、NHK「#ジューダイ」(2018年9月〜)、「和光地所」TVCM(2017年11月〜)、「日産セレナ」 のTVCMにて矢沢永吉と共演(2016年9月)、TBS「Momm!!特別編」(2016年4月)、TBS「 王様のブランチ」(2016年3月)、NHK「天才テレビくん」(2015年11月)、フジテレビ「玄人跣」出演(2012年11月)、日本テレビ「世界1のSHOWタイム」出演/いっこく堂講師、テレビ東京「流派R」出演、NHK「テレ遊びパフォー」出演、渋谷QFRONT CM出演(スクランブル交差点のスクリーン)、岡谷酸素TV/ラジオCM 出演、sony mobile XPERIA GX CM[バレエ×ビートボックス]編出演(2012年8月)他多数

キット・リスト


関連製品