Press Release

G Two2022

株式会社ジェネレックジャパン(代表取締役:村井幹司、本社:東京都港区)は、フィンランドのスピーカー・ブランドGenelecのアクティブ・スピーカー「G Two」のスペシャル・カラーとして、「シグナル・レッド」「ミント・ターコイズ」「トラフィック・ブルー」の3色を数量限定で発売いたします。

レギュラー・カラーとなる「ホワイト」「RAW」「ブラック」に限定スペシャル・カラーの3色が加わり、全6色のG Twoが出揃うことになりました。Genelecのスピーカーには、エンクロージャーのおよそ95%にリサイクルされたアルミニウムが採用されており、強固なエンクロージャー構造を実現。コンパクトなサイズでありながら音楽的かつパワフルなサウンドは、デスクトップでの使用にも最適です。

また、今回の限定スペシャル・カラーはいまだ続くこのような社会情勢の中、少しでも明るい話題をご提供できればとご用意させて頂きました。

詳しくはジェネレックジャパンまでお問い合わせください。


G Two スペシャル・カラー(2022)詳細ページ

www.genelec.jp/g-two-special-color/

※2022年2月21日 13:00公開予定

限定スペシャル・カラーのラインナップ 

※いずれも数量限定につき、なくなり次第終了となります。


G Two シグナル・レッド(G2B3001M)
オープン・プライス

G Two シグナル・レッド


G Two ミント・ターコイズ(G2B6033M)
オープン・プライス

G Two ミント・ターコイズ


G Two トラフィック・ブルー(G2B6033M)
オープン・プライス

G Two トラフィック・ブルー



G Twoについて

G Two 6 color


G Twoは、音に対して厳しい要求を持つリスナーの皆様へ向けて、Genelecがこれまで培ってきた音へのノウハウを存分に投入して登場したアクティブ・スピーカーです。入力端子に、入力端子にオーディオ製品とも高い親和性を持つRCA端子を採用している他、民生機との接続用に入力感度を「−10dB」とする切り替え機能を搭載しています。

さらに詳しい特徴は、製品ページをご参照ください。


スペシャル・カラーでさらに際立つ世界的工業デザイナーによるデザイン

スペシャル・カラーでさらに際立つ世界的工業デザイナーによるデザイン

Genelecのスピーカーは、フィンランドの世界的工業デザイナー、ハッリ・コスキネンの手によってデザインされました。これまで、北欧を代表するブランドの製品を手掛けてきた他、日本でもMAJA HOTEL KYOTOやIwatemoなどのデザインを手掛けるなど、極めて高い評価を獲得しています。今回、数量限定で用意した3色のスペシャル・カラーでも、コスキネン氏の見事な手腕が際立ちます。どこに設置しても決して主張しすぎることなく、かつ手に入れたユーザーの皆様が「特別なものを手にした」と喜びを感じていただける。そんな他にはない存在感を持ったスピーカーへと仕上がっています。


アルミニウムがもたらしたサウンドへの恩恵

アルミニウムの採用がもたらしたサウンドへの恩恵

エンクロージャーにアルミニウムを採用していることは、Genelecのスピーカーにおける非常にユニークなポイントです。このことはプラスチック素材や木材とは大きく異なるメリットをもたらしています。例えば、金属素材ならではの極めて高い剛性。これにより、スピーカーの壁面そのものを薄くしつつ鳴きの少ないエンクロージャーを実現。結果として音響特性に大きな影響をもたらす内部容積を大きく採ることを可能とし、同クラスのスピーカーに対してもコンパクトなサイズながらパワフルなサウンドを実現することに成功しています。また、細かく計算されたウェーブガイドの成形など、アルミニウムは極めて難しい加工についても自由な成形を可能としています。これらはあくまでGenelecのスピーカーの特徴の一部ですが、お客様のご家庭のデスクトップでもコンパクトながら大迫力のサウンドを実現するなど、大きなメリットをもたします。


Genelecのサステナブルの取り組みについて

Genelecのサステナブルの取り組みについて

Genelecは、1978年の創業時から、自然との共存を常に大切にして参りました。フィンランド・イーサルミの豊かな自然に囲まれた美しい湖畔を臨む本社兼工場には、およそ450ものソーラーパネルを設置し、年間消費電力の30%を賄っています。 また、エンクロージャーの素材にリサイクル・アルミニウムを採用していることも、優れた音響特性の実現やより自由なデザインの実現等に加え、地球環境への配慮が大きな理由となっております。 内部に搭載しているアンプも駆動力に優れながら省電力を実現しており、また長くご愛用いただくために徹底した品質管理を行っています。
もっと詳しく


Genelecについて

Genelecのミッションはサウンドをできるだけ忠実に再現することで、お客様の夢を叶える手助けをすることです。Genelecは1978年以来、高品質のスタジオ・モニターおよびアクティブ・スピーカーを開発し続けております。他の追随を許さないGenelecの研究開発への取り組みは、数々の業界初となる製品を生み出し、アクティブ・モニターで業界を牽引する存在として活躍しています。株式会社ジェネレックジャパンは、日本のお客様に対するサービスとサポートをさらに強化し、Genelecブランドおよび革新的技術を皆様にご紹介しています。
もっと詳しく


本プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社ジェネレックジャパン 担当:浅田

〒107-0052 東京都港区赤坂2-22-21 email : press@genelec.jp


関連製品