その創業以来、Genelecのデザイン哲学は、サステナブルな開発と環境価値に基づいており、パフォーマンス重視でニュートラルなスピーカーやサブウーファー・システムを、オーディオ・プロフェッショナル愛好家に届けることを目標としています。

Genelecは、お客様がGenelecが提供する業界トップクラスのクオリティを体験できるよう願っています。Genelecのクオリティは、倫理的に正しい企業価値、優れたサービスと受け渡し、優れた製品に基づいており、全体としてのデザイン、製造、納入、サービス・チェーンを通じて合意された要件すべてに適合するものです。

Genelecの品質への全体的なアプローチの重要な要素のひとつは、全プロセス、製品、環境問題の継続的改善です。この継続的な向上は、Genelecの日々の業務の一部となっています。Genelecは、こうして長期的成功と持続的成長の基盤が構築されると考えています。

Genelecの業務は環境への責任に配慮しています。持続可能な手法を使用することで、最小限のエネルギー消費で製品の製造、用途、リサイクルが実施されるよう、業務を計画しています。Genelecは、環境法と規制に準拠し、責任ある企業市民たるべく尽力しています。天然資源保護と材料とエネルギーの有効利用、長い製品寿命はGenelecにとって最重要項目です。

Genelecは、日常的にこれらの原則に従って行動しています。品質と持続可能な開発への責任は、当事者として捉えられるべき姿勢です。クオリティへの取り組みは、Genelec経営陣により継続的なサポートを得ています。


ISO9001 品質保証と ISO14001 環境保証は、Genelecが国際標準を満たし、Genelecの業務が第三者機関により定期的に検証されることを示しています。