Press Release

「2.1ch Home Set」

株式会社ジェネレックジャパン(代表取締役:村井幹司、本社:東京都港区)は、世界中のスタジオから高い支持を獲得するスピーカーブランド、Genelec社のホーム・オーディオ・ラインナップとなるアクティブ・スピーカー「G One」もしくは「G Two」と、多様な接続性を誇るハブとしても機能するサブウーファー「F One」のセットとなる「2.1ch Home Set」を発売いたします。

GシリーズとFシリーズは、Genelecがこれまで世界中のスタジオから高くご評価いただいてきたスタジオ・モニターおよびサブウーファーのノウハウや技術を、世界的インダストリアル・デザイナーであるハッリ・コスキネンの手によるインテリア性に優れた流麗なデザインの中に凝縮。普段お楽しみのテレビのコンテンツはもちろんのこと、NetFlixやAmazon Primeなどのオンライン動画配信や、Apple Music、Spotifyと行った音楽配信にいたるまで、製作者の意図を的確に描き出すサウンドでお楽しみいただけます。

また、スピーカーの中にアンプを内蔵するGenelecだからこそセッティングも非常にシンプル。特にサブウーファーのF Oneには、昨今のテレビとも親和性の高い光デジタル(OPTICAL)入力端子に加え、同軸デジタル(COAXIAL)入力、RCAアナログ入力など豊富な入力端子を装備。テレビやストリーマー等などお手持ちの機器との接続ケーブルも最小限としてシステムを構築することが可能です。

なお、2.1ch Home Setでは、ブラックとホワイトの2色を用意。お部屋のインテリアに合わせてお好きなカラーをお選びいただけます。

世界のなだたるスタジオで支持されるサウンドと北欧ならではの優れたデザインを、ご家庭のホーム・オーディオの中心としてシンプルに導入できるGenelec 2.1ch Home Set。詳しくはジェネレックジャパンまでお問い合わせください。


「2.1ch Home Set」製品ページURL

www.genelec.jp/home-speakers/2-1_home-set/


商品詳細

G One+F One 2.1ch Home Set


G One+F One 2.1ch Home Set
オープン・プライス
●パッケージ内容:G One アクティブ・スピーカー×2、F One アクティブ・サブウーファー×1、9101A-B ワイヤレス・ボリューム・コントローラー×1
●カラー:ブラック(JANコード:4589473711560)、ホワイト(JANコード:4589473711577)


G Two/F One 2.1ch Home Set


G Two+F One 2.1ch Home Set
オープン・プライス
●パッケージ内容:G Two アクティブ・スピーカー×2、F One アクティブ・サブウーファー×1、9101A-B ワイヤレス・ボリューム・コントローラー×1
●カラー:ブラック(JANコード:4589473711584)、ホワイト(JANコード:4589473711591)



商品の特徴

リビングに絶妙に溶け込む、プロ仕込みの2.1chサウンド

リビングに絶妙に溶け込む、プロ仕込みの2.1chサウンド

GenelecのGシリーズおよびFシリーズは、数々の音楽制作の現場で培われたテクノロジーとサウンドを、洋室/和室問わずにリビングに溶け込むミニマルなデザインの中に凝縮。普段お楽しみのホーム・エンターテイメント・コンテンツを、制作現場の意図を正確に表現した臨場感に溢れるサウンドでお楽しみいただくことができます。また、サステナブルのマインドに則って開発されたリサイクル・アルミニウムを採用する流麗な丸みを帯びたエンクロージャー「MDE(Minimum Diffraction Enclosure)テクノロジー」によって、高い剛性と回析の影響を最小限とした優れた特性を実現。随所にプロフェッショナル達からも支持される内容を盛り込んだスピーカー/サブウーファーとなっております。


さまざまなテレビ/オーディオ機器と接続できる「ハブ」としての機能性(F One)

さまざまなテレビ/オーディオ機器と接続できる「ハブ」としての機能性(F One)

サブウーファーのFシリーズは、光デジタル入力やアナログ入力など、多彩な端子を備えた「ハブ」としての機能を実装。市場にはさまざまなテレビやオーディオ機器が溢れていますが、2.1ch Home Setはニーズに合わせた自在なシステム構築にも対応します。


トーン・コントロールやISS自動スタート機能など、便利な機能を搭載

トーン・コントロールやISS自動スタート機能など、便利な機能を搭載

Genelecのスタジオ・モニターとサブウーファーには、ISS(Intelligent Signal Sensing)自動スタート機能を搭載。オーディオ信号の入力状況によって自動的に電源のオン/オフを切り替えることができます。また、背面(F Oneの場合は底面)には、壁際や部屋の隅、デスクトップ等においた際の音質を調整できるトーン・コントロールのためのディップスイッチを装備。このほか、お使いのテレビのリモコンのボタンを学習させる機能を備えるなど、リビングでのシステム構築において有効な機能を搭載しております。


Genelecについて

Genelecのミッションはサウンドをできるだけ忠実に再現することで、お客様の夢を叶える手助けをすることです。Genelecは1978年以来、高品質のスタジオ・モニターおよびアクティブ・スピーカーを開発し続けております。他の追随を許さないGenelecの研究開発への取り組みは、数々の業界初となる製品を生み出し、アクティブ・モニターで業界を牽引する存在として活躍しています。株式会社ジェネレックジャパンは、日本のお客様に対するサービスとサポートをさらに強化し、Genelecブランドおよび革新的技術を皆様にご紹介しています。
もっと詳しく


本プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社ジェネレックジャパン 担当:浅田

〒107-0052 東京都港区赤坂2-22-21 email : press@genelec.jp


関連製品