Press Release

F

株式会社ジェネレックジャパン(代表取締役:村井幹司、本社:東京都港区)は、世界中のスタジオから高い支持を獲得するスピーカーブランド、Genelec社の新製品『F One (B)』『F Two (B)』を日本にて発売致します。

新しいFシリーズとなる『F One (B)』『F Two (B)』は、Genelecが誇るサブウーファー技術を投入したホーム・オーディオ向けのアクティブ・サブウーファー。旧Fシリーズが発売された2012年以降、市場のニーズの変化を踏まえ、新たにオプティカルTOSLINKとコアキシャルRCAによるデジタル入力を装備するなど、ホーム・オーディオ・システムの「ハブ」としての機能を高めた仕様となっております。

受注に関しましては本日2020年9月18日(金)より開始、2020年10月より順次商品を出荷させていただきます。


商品詳細

F One(B)

F One(B)

オープン・プライス(想定価格:税込¥110,000前後/1基)

●SPL:100 dB ●周波数特性:35Hz〜85Hz(−6dB)●アンプ出力:40W(クラスD)●ドライバーサイズ:φ165mm(ベース)●入力端子:1×オプティカルTOSLINK(S/PDIF)、1×コアキシャルRCA(S.PDIF)、1×3.5mmステレオミニ入力、3×RCA(L/Rペア、LFE)●出力端子:2×RCA●サイズ:H251×W305×D305mm●質量:5.6kg●カラー:ブラック(F1BMM:JANコード 6438128126694)、ホワイト(F1BWM:JANコード 6438128126786)

F Two(B)

F Two(B)

オープン・プライス(想定価格:税込¥220,000前後/1基)

●SPL:103dB ●周波数特性:27Hz〜85Hz(−6dB)●アンプ出力:150W(クラスD)●ドライバーサイズ:φ205mm(ベース)●入力端子:1×オプティカルTOSLINK(S/PDIF)、1×コアキシャルRCA(S/PDIF)、1×3.5mmステレオミニ入力、3×RCA(L/Rペア、LFE)●出力端子:2×XLR(L/R)、3×RCA(L/R、LFE LINK ※2台以上のF Twoをデイジーチェーン接続して使用可能)●サイズ:H300×W362×D362mm●質量:8.5kg ●カラー:ブラック(F2BMM:JANコード 6438128126892)、ホワイト(F2BWM:JANコード 6438128126984)


商品の特徴

デジタル入力の搭載でリビングの「ハブ」としての機能を強化

デジタル入力の搭載でリビングの「ハブ」としての機能を強化

デジタル入力は最大96kHz/24bitのデジタル音声信号に対応。昨今注目を集める動画サブスクリプション・サービスやデジタル音声出力端子を持つCDプレーヤー/ストリーム・ボックス/DAコンバーターなどの音声を、正確かつ迫力ある低域と共に、世界中のプロフェッショナル/クリエイターに評価される高音質でお楽しみいただけます。

また、サブウーファーの設置場所に合わせて位相のコントロールが可能。メインのスピーカーとサブウーファーの位相における差異を最小限に抑えることで、より高いクオリティのオーディオ再生を可能としています。


簡単かつ高音質な2.1chから、AVアンプを活用したマルチch再生まで対応

簡単かつ高音質な2.1chから、AVアンプを活用したマルチch再生まで対応

新しいFシリーズは、デジタル入力とアナログ・ステレオ入力に加え、LFE入力を装備。テレビとデジタル接続するだけで簡単かつ高音質な2.1ch環境が構築できることに加え、マルチchのライン出力に対応したAVアンプとの組み合わせでも使用できます。また、AVアンプとのアナログ接続時に本機のボリューム設定をバイパスさせる「HTモード」も搭載し、柔軟なシステム構築を可能としています。


快適なホーム・エンターテイメント環境を実現する接続性と機能性

快適なホーム・エンターテイメント環境を実現する接続性と機能性

新しいFシリーズは、多彩な入出力端子の装備により、様々な機器と使用できる接続性を確保。さらに、再生が終了して一定時間が経過すると自動的にスタンバイ・モードへと移行する「ISS™(Intelligent Signal Sensing)」機能や、お使いのテレビ等のIRリモコンのボタン機能を学習させることができるマッチング機能も装備。最新のテレビとの親和性も高めつつ、より快適なホーム・エンターテイメント環境の“センター”を担う機能を備えています。


デジタル/アナログをシームレスに切り替えるリモコン

デジタル/アナログをシームレスに切り替えるリモコン

付属のRFリモコンは、音量の調節やデジタル/アナログ間での入力切り替えなどの操作が可能。通常のサブウーファーにとどまらない、ホーム・オーディオの「ハブ」としての利便性を高めています。


どんなインテリアにもマッチするエクステリア

丸みを帯びた流麗なデザインは、フィンランドが誇る世界的インダストリアル・デザイナー、ハッリ・コスキネンの手によるもの。カラーは、ブラックとホワイトの2色を用意。どんなインテリアにもマッチさせながら、世界中のプロフェッショナルが認めたサウンドお楽しみいただけます。


Genelecについて

Genelecのミッションはサウンドをできるだけ忠実に再現することで、お客様の夢を叶える手助けをすることです。Genelecは1978年以来、高品質のスタジオ・モニターおよびアクティブ・スピーカーを開発し続けております。他の追随を許さないGenelecの研究開発への取り組みは、数々の業界初となる製品を生み出し、アクティブ・モニターで業界を牽引する存在として活躍しています。株式会社ジェネレックジャパンは、日本のお客様に対するサービスとサポートをさらに強化し、Genelecブランドおよび革新的技術を皆様にご紹介しています。
もっと詳しく


本プレスリリースに関するお問い合わせ

株式会社ジェネレックジャパン 担当:浅田

〒107-0052 東京都港区赤坂2-22-21 email : press@genelec.jp


関連製品