7050C

より幅広い低域の再生能力と強力なSPL、プロフェッショナルなベース・マネジメント機能を備えたコンパクトなサブウーファーを求めているなら、7050Cは最適な選択です。

人気機種7050モデルに改良を加えた最新モデル7050Cは、あらゆるニアフィールド・モニターとの組み合わせが可能です。特に、Genelecのニアフィールド・モニター8010, 8020, 8030モデルに最適なパートナーです。

先行機種の7050Aおよび7050Bになかったベース・マネジメント機能をバイパスできる入力端子の追加、低歪み、グローバル規格のスイッチ・モード電源の採用、103 dBに及ぶ最大SPLなど数多くの改良が施されています。

7050Cは、ステレオとマルチチャンネル・オーディオの両方が快適に動作するベース・マネジメント・セクションに、85 Hzのローパス/ハイパス・フィルター付きの5つの入出力端子と、+10 dBブーストのオン/オフが可能な120 HzディスクリートLFE信号入力端子を備えています。

高さ410mm、幅350mm、奥行き319mmの7050Cは、LSE™エンクロージャに納められた205mm(8 in)の磁気シールド低域ドライバが、驚異的な低歪みで24Hzまで拡張された低域レスポンスを提供します。

7050Cは、サブウーファー位相調整とベース・ロールオフ、LFEの+10 dB、スタンバイ・モードで消費電力を0.5 Wまで低減するISS™省電力モードのオン/オフが可能なリアパネルDIPスイッチを備えています。

オープン・プライス(想定価格:税別125,000円前後)



コンパクト・デザインながら、大迫力のサウンドと低歪みを提供するG Threeアクティブ・スピーカーに、特別カラー・モデル「G Three | RED」が25ペア限定で販売!

特別カラーモデルG Three | REDの詳細



GENELECMusic Bar


アジア最大級の音楽ニュース及びフェス、クラブ、コンサート情報を配信するウェブ・メディアiFLYERにて「GENELECが聴けるMusic Bar」連載実施中。ミュージック・ラバーのための大人な空間でジェネレック・サウンドを存分にご体感ください。

GENELECが聴けるMusic Barを探す



Point Source Excellence


プロフェッショナル・オーディオ・モニタリングの世界的リーダーであるGENELECは、より広範囲なルーム・サイズ、リスニング・ポイントおよび音圧レベル要件で、これまでと同様に妥協のない高精度モニタリングを実現するために究極のポイント・ソース・モニターであるThe Onesファミリーのラインアップを拡張するNEWモデルと最新技術を発表。

新しいThe Onesファミリーの詳細


技術仕様

SPL
103 dB
周波数特性
24 Hz - 85 Hz (-6 dB) / LFE 24 Hz - 120 Hz (-6 dB)
ドライバー寸法
8インチ
アンプ出力
130 W
外寸
H 410 x W 350 x D 319 mm
質量
17.3 kg
接続
5.1 XLRアナログ入力、 5 x XLRアナログ出力