8030C

最も要求の厳しい要件をも満たすようパワーと精度を組み合わせた、Genelecならではの精度と信頼性が結集されたスタジオ・モニター。

クオリティを犠牲にしないパワフルなパフォーマンスがプロジェクトに必要なら、Genelec 8030Cアクティブ・スタジオ・モニターはあなたの期待を上回る機能を提供します。2017年に発表された8030Cは、先行モデルに比べて、SPLは4 dB上昇し、消費電力はさらに低下しています。

驚くほどスタイリッシュで音響も素晴らしい8030Cは、頑丈なアルミ製MDE™(Minimum Diffraction Enclosure)の驚くほど美しいルックス、丸みのある筐体、色付けのない正確な音再現を提供。デザインの全ての要素は、リスニング体験を完全なものにするために作成されています。DCW™(Directivity Control Waveguide)が、軸上/軸外で正確に周波数を再現。内部リフレックス・チューブ・デザインによる最適化されたフローと最大化された内部ボリュームが広範な低周波と高SPLを実現。作業終了後は、Genelec ISS™(Intelligent Signal Sensing)回路がシステムの停止を自動検出し、環境に優しい省電力スタンバイ・モードに切り替えます。

プロフェッショナル・スタジオから中継車まで、8030Cは驚きのパワーを絶対的な精度と組み合わせられるよう作成されています。

オープン・プライス
カラー:ダーク・グレー、ホワイト、RAWフィニッシュ


Genelec


「バランスが良いことに加えて、曲を作っている時の“テンションを上げてくれるサウンド”もしっかりと出てくる」―『機動戦士ガンダムUC』や『進撃の巨人』などの音楽を手掛け、世界にその名を轟かせる作曲家・澤野弘之氏。その楽曲が生み出されるプライベート・スタジオではGenelecが活躍。作品作りに貢献するそのサウンドについてお聞きしました。

澤野弘之ストーリーを読む



RAW


完璧なサウンド、惚れ惚れするルックス。唯一の魅力をたたえたスピーカー ― Genelecの哲学である「サステナビリティ」をこれ以上にないほど反映したRAWフィニッシュが遂に登場! スタジオ、設備音響、そしてホーム向けのスピーカーの一部にラインナップされます。

RAWフィニッシュの詳細



Smart IP


GenelecのSmart IPテクノロジーは、卓越した高音質オーディオ、電源供給、そして洗練されたスピーカー・マネージメントを1本のCATケーブルで扱え、比類のない柔軟性、費用対効果および設備の簡素化を実現。レコーディング・スタジオ譲りのサウンドを、音質とデザインを重視するライブハウス、美術館、店舗、企業など様々な設備に提供します。

Smart IP設備スピーカーの詳細



GLM Studio


制作空間の自動キャリブレーションを可能とするGLM Kit、ボリューム・コントローラー9310、そして8320または8330のステレオ・ペアを1パッケージにした特別なバンドル・モデルが登場。本パッケージで、バジェットをセーブしつつSAMシステムのアドバンテージを即座に利用でき、室内音響の影響を補正して最適なステレオ・モニタリング環境を手に入れることが可能です。

8320APM GLM Studioの詳細8330AP GLM Studioの詳細



Licaxxx x Genelec


DJ/パーソナリティ/エディターなど多方面で活躍するLicaxxx。電子音楽授業で出会ってからGENELEC一筋と語る彼女に、音楽歴やDJスタイル、そしてサウンドの魅力を伺いました。

Licaxxxストーリーを読む


技術仕様

SPL
104 dB
周波数特性
47 Hz – 25 kHz (-6 dB)
周波数特性の精度
± 2.0 dB (54 Hz - 20 kHz)
ドライバー寸法
ウーファー5インチ + ツイーター3/4インチ・メタル・ドーム + DCW™
アンプ出力
ウーファー50 W + ツイーター50 W(どちらもクラスD)
外寸
H 299 x W 189 x D 178 mm(Iso-Pod™ 含む)
質量
5.0 kg
接続
1 x XLRアナログ入力